借金地獄に陥る主婦もいるという

専業主婦でもお金が借りられるというのはこの間知ったというお話をかきましたが…

世の中には自分が働いてないにもかかわらず、借金を自分の自由に使えるお金だと錯覚を起こしてしまう人も少なからずいるようです。生活のためとかではなく、自分の欲のための借金というのはなかなかやっかいです。

欲しいものがあったり、旅行をしたかったり・・でもお金がないから借りて少しづつ返済する。これは借金でもクレジットカードの分割払いでも同じことです。毎月しっかり返済して返せば問題ないでしょう。しかし、返済が終わっていないのにどんどん借りてしまう人も世の中にはいるんです。

カードローンのような借金はネットで申し込みしたりATMで操作したりで驚くほど簡単にお金を受け取れるようになりました。しかも誰にも話す必要もないし保証人みたいなものもいりません。これが錯覚を起こしてしまうんですね。

しかも、一度借りた人は借りる癖がついてしまうといいます。お金が足りなかったら借りて払えばいいやってなってしまうんです。これが罠。

返済がしっかりできないにもかかわらずどんどん借りた結果、借金だらけの専業主婦というものができあがってしまいます。

こうしたお金を借りてしまう癖ってなかなか治らなかったりするんですよ。

過去に借金を経験して自己破産や任意整理などの任意整理をしたことある女性は、結婚して名前が変わると信用情報機関に照会しても旧姓がバレなければ、過去の自己破産などの経歴がわからないそうです。

借金地獄に堕ちる専業主婦

過去に借金のしずぎて自己破産まで経験したのに、結婚してまたお金を借りることができるようになってしまうケースもあるんですね。もちろん切羽詰まってどうしてもお金が必要で借りたい時に借りれるというのであればいいのかもしれませんが、それを逆手にとってさらに借金をまた繰り返すような主婦になってしまったら大変です。

お金を借りる癖がある方、結婚前にきちんと相手に伝えた方が将来のためかもですね。

20100917bun-300x300