専業主婦でも借りれるカードローンがあるとはじめてしった

結婚して数年の友人がいるのですが、気軽に会える距離でもなくなってしまったし、旦那さんのご両親と同居ということで頻繁に会うことはなくなってしまいました。それでもたまに連絡をとったりはしていたので元気そうだなと思っていたのですが…

人づてに聞いた話、旦那さんの収入があまりよくないということで友人の貯金を切り崩して生活をしているとか。しかも、その貯金も底をついて生活が苦しい時は借金をしているという噂までありました。

友人は身体が強くないので専業主婦をしていたはずなのです。主婦っていうのは立派に仕事だとは思うのですが、無収入であることは間違いありません。無収入なのに借り入れなんてできるんだ?という疑問が最初に頭をよぎりました。闇金とか変なところでお金を借りてしまっているのではないかと心配になりました。

 

後から知ったのですが、最近ではアルバイトだったり専業主婦でも借り入れができるカードローンというものがあるそうです。無収入でどうやってオッケーがでるのか…気になりますが、本当にあるんですね。

無収入の専業主婦でも借りれるカードローン

 

生活費がギリギリで困っているから借り入れてやり過ごすというのはとてもわかります。返済はその後毎月少しづつ返していけば負担は少ないですよね。理にかなったやりかただと思います。

ただ、返済期間中は毎月の生活費に加えて返済分まで必要になってくるので、切り詰めて返済に当てることになりますよね。返済がきっかけでまた生活費が足りなくて借りることになってしまうという事態に陥ってしまわないか心配です。そうなったら抜け出せない負のスパイラルに陥ってしまいそうですから。

しかも旦那さんに黙って借りていたりしたら、それこそバレた時に問題になってしまいそう。さきほどのサイトでもありましたが、可能なら借りる時は旦那さんと相談してちゃんとお話した方がいいかもですね。旦那さんが真面目に働いてくれればそれに越したことがないのでしょうが…。

 

掃除をする女性