審査に通りやすい消費者金融で申し込みをする

いまや消費者金融でお金を借りたり、クレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りたりすることは珍しいことではなくなっています。私の周りにも稼ぎが少ないところに冠婚葬祭が重なってどうしてもお金が足りないからちょっと借りたことがあるとか、ショッピングにカードを使いすぎてリボ払いにしたとか、人の借金の肩代わりをしなければいけないためにお金を借りることになったとか…色々います。知らないだけでお金を借りた経験があるという友達も実はいるかもしれません。いまは、人にも家族にさえもバレずにお金を借りることができてしまいますからね。

 

お金を借りる先といえば色々ありますが、銀行や消費者金融が一般的です。しかし銀行は審査が厳しいとか即日貸して貰えるかわからないものです。消費者金融は即日融資も可能!って謳っているところも多いし、申し込みもスマホやパソコンでできて、返済もコンビニでなんてお手軽さを売りにしているところが多いです。特に大手の有名な消費者金融はいかに便利に借りやすくするかを競っているので借りる側としてはありがたいものです。

有名な消費者金融はいくつかありますが、どこも審査の厳しさなどに大差があるわけではありません。基本的にマニュアルに沿って融資可能か不可能かを見ています。しかし、やはりどこも一律同じようなものというわけではないようです。

一番審査通りやすい消費者金融を紹介しているサイト

101111_1

1つの会社で審査に落ちてしまうと他の会社に申し込みをしてもだいたい落とされてしまうものです。これは申し込みして落とされたという履歴が残っていてどこの消費者金融でもその信用情報を元に融資できるかどうかを見ているのでつい最近落とされた人はどれだけ申し込みしても審査に通ることはほぼないといえます。

こうなると貸してくれるところを探すのは大変ですし、借りようと思ったら審査に通りやすい消費者金融に最初から申し込みをしてみる方がいいでしょう。

 

消費税が辛かった…

私の実家は自営業をやっていました。住宅街の中の小さな商店です。

赤字というほどでもないのですが、儲かっていて裕福ということはほぼほぼなかったと思います。オープンした頃、私がまだ子どもだったことはバブルの終わりでしたので景気良い感じに商売をしていたとも聞きますが、私が大人になってからはとにかく不景気の波が押し寄せて着ている感じです。特に、生活必需品を売っているわけでもなく、どちらかと言えば嗜好品で、なければないで大丈夫な品物を扱っていたので余計にだったと思います。

ある年、春頃に母親からお金を貸して欲しいと辛い顔をされながら言われたことがありました。話を聞くと、前年の売り上げが予想よりもかなり良かったために、支払わなければいけない消費税がかなり増えてしまったというのです。しかし、自転車操業状態ですので税金に向けた積立というのはほとんどできていない状態でした。どうかき集めても支払うべき消費税の金額を揃えられなさそうだというのです。

9dee77f3

母はすでに借金をしており借りる宛も他にないようでした。ちなみに父は家やお店のお金のことには一切無頓着で仕入れや買い物なども自分のしたいようにする人でした(文句を言えばキレて暴れるタイプです)

母が苦労しているのもわかっているので、私からは10万円ほど貸すことになりました。ふたりとも国民年金しか加入してきませんでしたので、働かなければ年金だけでは暮らしてけるようなものではありません。借金の返済もありますしね。

正直、懐が痛くないわけではなかったけど、私は働いているし旦那も了承してくれたので良かったです。返すと母は申し訳無さそうな顔をしていましたが返ってこなくてもいいと思っています。

しかし、来年からはまた消費税も増税するといいますし、僅かでもいいから積立をするなど準備を出来る限りしようと母に話しました。毎年必ず支払わなければいけない税金ですから準備は大切だと思います。もちろん、それができないほどに自転車操業だという現実もあるのですが…。

 

思わぬ出費に対応できないのはつらい

仕事で使っている車は4ナンバーで小型貨物車という扱いです。確かに、毎日荷物を載せて走りますし、週に数回は往復3、4時間は配達に使います。

貨物車は車検を毎年しなければいけません。安いものではないので車検に向けて半年ぐらい前から地味にお金を用意しはじめます。仕事の付き合いというものがあって、車を購入したディーラーでやってもらいます。正直、他のところでやってもらった方が安いです。とはいえ、ディーラーもうちの店を利用してくれますし、こちらも車関係のことは全部任せる!ってぐらいの関係ですので他でやってもらうというわけにもいきません。こればっかりはお金の問題ではありませんよね。

ただ、今年はタイヤがツルツルなのでタイヤを全部交換しますって言われてしまいました。いらないです!とは言えませんし…結局全部交換しました。6万ほどしまして…

結局、タイヤ込みで車検代が10万円以上になってしまいました。これは予想外の出費だったので痛かったです。前もってタイヤ交換になるかもねって言ってくれれば良かったのになぁ~(求めすぎですかね)

うちの店は冬場は売り上げが低いのもあって、わりとギリギリな感じで経営&生活していますので、急に大きな出費があるのは辛いのです…。

今回は仕方なく、いくらかお金を借りて支払いをすることにしました。春になれば少し余裕もできるのでまとめて返してしまうつもりです。急な出費に対応できないっていうのはつらいなと思ったので、もう少しお金に余裕ができるようにしていきたいものです。

しかし、突然の出費とはいえ、サッとお金を借りることができるというのはほんとに便利だなぁとつくづく思いました。困った時には本当に頼りになります。

借り過ぎたりしてしまうと返済が大変になってしまうので、程々にするのがいいとは思いますが、借金(キャッシング)は悪いもの!っていうイメージはなくしたいですね。困った時に頼れる存在だと思うのです。

40ab369d