収支を把握することは大事でした

最近ハマって遊んでいるオンラインゲームでは、自分でひろったり作ったりした装備や道具、素材などをバザーに売りに出してお金儲けをするというシステムがあります。そうしてお金を稼いで家を買ったり、強い装備を買ったりとして冒険をします。

強い敵と闘うためにはまずお金を稼いで装備を揃えなければというところもあり、巷ではお金稼ぎゲームなんて呼ばれてしまっているところもあります。

何が高く、よく売れるか、はその時時によって違うので何を売るかを見極めないとなかなか儲けにならなりません。まるで株をやっているようなものです。実際に安い時に買っておいたものが高騰したので売るという儲け方もありますので。

 

何を売るかは人それぞれですが、私は自分が作った装備を売るということをしています。どんな装備がいま人気があって売れるのかを見極めるのはなかなか楽しいものです。逆に、人気のないものを狙って隙間産業も狙い目ではあったりします。回転は悪いですが。

装備を作るのには素材が必要だったりで、素材を揃えるお金なども考えて儲けがどれだけでるかという計算も必要になってきます。素材代が高くて売値は安いと利幅がぐっと減ってしまいますからね。

以前は適当にやっていたのですが、ある時から収支をしっかり記録して売買するようにしました。そうすると何がいま売りどきな装備か、利幅が大きい装備かというのは目に見えてわかってきました。

 

その時思ったのは、お金の収支はしっかり把握することで無駄をなくすことができるというのをリアルでもやればいいんじゃないかということでした。いままで家計簿などつけたことはなくなんとなくの収支しか把握していませんでした。

そう思った時から家計簿を細かにつけるようにしました。すると、私の家では思っていたよりも食費が高かったことや無駄に払っているとかんがえられる通信費などが浮かび上がってきました。

やはりお金の流れはしっかり把握しないと無駄ができるものだなぁと思ったのです。

e0b6b78820dcd501daf3413969387d57