休みも休まらないことも多い

自営業というのは、自分で進んで仕事をしなければ仕事(お客さん)はやってきません。

開業したらやっていけるというわけでないので、試行錯誤しながら仕事を貰えるように動いたり、お客さんに来てもらえるように考えたりとします。朝から晩まで働いて、家に帰っても仕事のことを考えたり作業したりすることもあります。

休日の日でも、まったく何もしないで休んだり遊んだりとしている余裕が生まれるのはあまりないことかもしれません。少なくとも、私はそうです…(^_^;)自由な時間がないってわけではありませんが。

たまに、なんにもせずに1日だらだらーっと過ごしていたいと思うことも多いです。でも、結局それができないんですよね。明日の仕事の準備をしようとか、いまのうちにできることをしておこうって思ってしまうのは、性格でしょうか。

しかし、なにもかも放り出してダラダラとしているばかりでは、商売がうまくいくとは思えませんし、そうして生活が苦しくなったり借金を増やしてしまったりということになればたまったものじゃないです。

自ら進んで仕事をする覚悟がないと、自営業ってやっていけないものだなぁと思いました。そうして頑張った分、仕事が成功したりお客さんに喜ばれたりすると嬉しいもので、苦労も吹っ飛んでしまうんですよ。

なかなか余裕のある黒字というところにはなかなかなりませんけど、時間のある時に帳面を整理していて、もっと効率よくできないかとか考えるのも仕事の楽しみだと思うようになりました。

開業してから1~3年は赤字ばかりでやめたいと思うことも多かったけど、続けることで仕事の基礎ができたのだと思います。時間の使い方も覚えてきましたしね。

まだまだ開業時の借金もありますし、赤字を出さないようするだけでも苦労ですが、機動にのりはじめてきたいま失敗しないようにしないよう気をつけないとです。

体を壊さないようちゃんと休める時は休むというのも心がけなければ…(笑)a0002_001424